新生銀行

よくあるご質問

内容詳細

お手続きフォームにおけるSMS認証とメール認証の違いと利用するための条件を教えてください

登録電話番号が他の口座で登録されていないSMSを受信可能な端末であれば、SMS認証お手続きフォームをご利用ください。
登録電話番号が自宅電話や、SMSを受信できない端末の場合、キャッシュカード紛失で口座番号がご不明の場合は、メール認証お手続きフォームをご利用ください。
※受付条件の詳細は、以下の表をご覧ください。

SMS認証 メール認証
可能な手続 ・キャッシュカードの再発行
・紛失によるキャッシュカードの再発行
・セキュリティカードの再発行
・お取引レポートの再発行
・暗証番号再発行
・口座解約(残高を保有されている場合、書類郵送手続きが必要ため、解約書類を送付します)。
・キャッシュカードの再発行
・紛失によるキャッシュカードの再発行
・セキュリティカードの再発行
・お取引レポートの再発行
・口座解約(残高を保有されている場合、書類郵送手続きが必要ため、解約書類を送付します)。
認証方法 登録済の携帯電話番号にSMSで認証コードを送り
フォーム画面に認証コードを入力し、次の画面で登録情報を入力
登録済の通知Eメールに入力フォームのURLを送信し
次の画面で登録情報を入力
受入条件 ・他の口座で、同じ携帯電話番号が登録されている場合は受付できません
・口座番号10ケタがすべて一致していること
・氏名が当行の登録情報と一致していること
・登録住所が当行の登録情報と一致していること
・生年月日が一致していること(未成年不可)
・他の口座で、同じ通知Eメールアドレスが登録されている場合は受付できません
・口座番号10ケタがすべて一致していること(カード喪失時は不要)
・氏名が当行の登録情報と一致していること
・登録住所が当行の登録情報と一致していること
・生年月日が一致していること(未成年不可)

※SMS(ショートメッセージサービス)とは:携帯電話番号を指定して短い文字メッセージを送受信できるサービス
SMS認証お手続きフォームのご利用はこちら  メール認証お手続きフォームのご利用はこちら

【手続きごとの条件(SMS認証メール認証共通)】

■キャッシュカード再発行の条件
・キャッシュカードの紛失・盗難の場合、当行へ届出をしていること
・キャッシュカードの色の変更依頼ではないこと
※キャッシュカード紛失・盗難の届出、色の変更をご希望の場合は新生パワーコールまでご連絡ください。

■新生お取引レポート再発行
・過去10年を超えるもの、当月分のもの、お口座開設月以前のもの、先日付のお取引レポートの再発行ではないこと
・口座解約済み、相続手続き中ではないこと
※過去5年以内のお取引レポートは、パソコン版のパワーダイレクトで印刷可能です。

■口座解約のうち「残高がない口座解約」の条件
・マル優口座、新生証券口座、金銭信託残高を保有されていないこと
・新生銀行で住宅ローンのご利用がないこと
・全ての通貨の普通預金残高や定期預金残高が0円であること
・当月の預金利息が発生しないこと
・GAICA(Flex機能付き)プリペイドカードを保有されていないこと
※口座の状況によっては書類郵送手続きのご案内をさせていただく場合がございます。

■口座解約のうち「口座解約書類請求」の条件
・マル優口座、新生証券口座を保有されていないこと
・新生銀行で住宅ローンのご利用がないこと
・届出の印鑑を紛失されていないこと
※特定預金の残高を保有されている場合、書類での口座解約手続きは不備となります。あらかじめ新生パワーコールまでご連絡ください。
※外国籍のお客さまで在留カードの在留期間が切れてしまった場合、口座残高はご本人さま名義の口座への振込が必要となりますのでご注意ください。



FAQアンケート貴重なご意見をお聞かせください。

問題は解決しましたか?該当するものを以下の中から選択して送信ボタンを押してください。

もしよろしければ、こちらに選択した理由もご入力うえ送信ボタンを押してください。

ご注意

アンケートにご質問を入力いただいても回答できません。

お名前や連絡先など個人情報は入力されないようにお願いいたします。

ページトップへ戻る
閉じる