新生銀行

よくあるご質問

内容詳細

投資信託の取得単価とは何か教えてください。

取得単価とは、投資信託を購入した際の、申込手数料および当該申込手数料にかかる消費税等相当額を含めた単価のことであり、投資信託を解約の際の譲渡損益に対する課税上の基準となります。
取得単価は、初回購入時は、申込手数料等を含めた価格 (1万口あたりで表示)となります。取得単価は、概ね個別元本にファンド購入時の税込申込手数料を加算した価格となります。
複数回にわたって買付(再投資含む)した場合には、その都度、取得単価も変動していきます。
また、決算時に元本払戻金(特別分配金)を受け取った場合にも、取得単価は元本払戻金(特別分配金)の分だけ引き下げられます。

FAQアンケート貴重なご意見をお聞かせください。

問題は解決しましたか?該当するものを以下の中から選択して送信ボタンを押してください。

もしよろしければ、こちらに選択した理由もご入力うえ送信ボタンを押してください。

ご注意

アンケートにご質問を入力いただいても回答できません。

お名前や連絡先など個人情報は入力されないようにお願いいたします。

ページトップへ戻る
閉じる