新生銀行

よくあるご質問

報告書・通知書等

確定申告が必要な場合はどのような場合で、確定申告に必要な取引書類を教えてください。

確定申告の要否は売買取引の結果が利益か損失かにより異なります。

売却損の場合、確定申告は原則不要です。ただし他社取引分を含めて損益通算または繰越控除を利用する場合は確定申告が必要です。
売却益の場合、<一般口座><源泉徴収なしの特定口座>については確定申告が必要です。
<源泉徴収ありの特定口座>については確定申告不要です。ただし他社取引分を含めて損益通算または繰越控除を利用する場合は確定申告が必要です。

損益計算方法⇒[解約(売却)金額+受取済み元本払戻金額]-買付金額

売買損益を計算する際の当行発行書類見本はこちら

確定申告、損益通算の要否確認フローはこちら
※実際の申告にあたっては税理士・税務署等の専門家にご相談ください。 確定申告の際、当行が発行する取引報告書や支払通知書等を添付し提出しなければならないものではありませんが、提出を求められることがございます。

当行発行の書類を紛失された場合はお手数ですが新生パワーコールまで再発行をご依頼ください。
なお、口座解約済みのお客さまは、再発行は店頭にて受付いたします。 お手続きにあたり本人確認書類等の提示をお願いする場合がございますので、ご来店の前に、新生パワーコールにご連絡ください。
オペレーターが最寄りの店舗にお取次ぎいたしますので、あらかじめ必要書類を電話でご確認のうえ、ご来店ください。

【新生パワーコール】
1)0120-456-007にお電話ください。
2)「次の7つの中からご希望の番号を入力してください。」と音声が流れてから 以下の順にプッシュしてください。
<口座保有中のお客さま>
[*][6]→[1]
受付時間 平日8:00~20:00  土日祝10:00~18:00
<口座解約済のお客さま>
[*][8]→[3]
受付時間 8:00~21:00/365日
※お電話の混み具合や時間帯よっては、上記音声ガイダンスの前に別のガイダンスが入る事があります。その場合、上記ご案内のプッシュ番号の前に、別の番号をいくつかご選択いただく場合がありますのでご注意ください。
3)オペレーターにご用件をお申し出ください。

FAQアンケート貴重なご意見をお聞かせください。

問題は解決しましたか?該当するものを以下の中から選択して送信ボタンを押してください。

もしよろしければ、こちらに選択した理由もご入力うえ送信ボタンを押してください。

ご注意

アンケートにご質問を入力いただいても回答できません。

お名前や連絡先など個人情報は入力されないようにお願いいたします。

ページトップへ戻る
閉じる