新生銀行

よくあるご質問

内容詳細

投信積立のファンドは自由に選べるか教えてください。

 【お知らせ】投資信託および債券(金融商品仲介)についてお調べの方は事前にご確認ください
2022年1月に投資信託口座、新生証券口座はマネックス証券へ移管を予定しており、ご希望のお手続きによっては受付期限がございます。
期限や移管スケジュールについて詳しくはこちらをご覧ください。

当行所定の投信積立の対象として指定されたファンドの中から、お申し込み時に、お客さまご自身でご自由にお選びいただけます。
なお、当行取り扱いファンドのうち、外国籍投資信託など投信積立の対象となっていないファンドもございますので、ご注意ください。

つみたてNISAをご利用される際は、専用ファンドのみお選びいただけます。
詳しくはつみたてNISAをご覧ください。

FAQアンケート貴重なご意見をお聞かせください。

問題は解決しましたか?該当するものを以下の中から選択して送信ボタンを押してください。

もしよろしければ、こちらに選択した理由もご入力うえ送信ボタンを押してください。

ご注意

アンケートにご質問を入力いただいても回答できません。

お名前や連絡先など個人情報は入力されないようにお願いいたします。

ページトップへ戻る
閉じる