新生銀行

よくあるご質問

内容詳細

1pips(ピップス)とは何か教えてください。

pips(ピップス)とは為替レートが動く時の呼び値単位のことです。
対円通貨ペアの場合は、1pipsは1銭、0.5pipsは0.5銭となります。
円を介さないユーロ/ドルなどの通貨ペアの場合は、1pipsは0.0001ドル(0.01セント)、0.5pipsは0.00005ドル(0.005セント)となります。

取引の成果を利益や損失の金額で測ろうとしても、取引量が異なれば損益金額が異なります。
例えば10万ドルの対円取引で50pipsの利益を得た場合は5万円の利益となりますが、1万ドルの対円取引で500pipsの利益を得た場合も同様に5万円の利益となります。
取引量や、取引通貨ペアの違いを排除して取引の成果を客観的に把握する際に便利な単位となります。

よくあるご質問トップへ

新生銀行HPトップへ

FAQアンケート貴重なご意見をお聞かせください。

問題は解決しましたか?該当するものを以下の中から選択して送信ボタンを押してください。

もしよろしければ、こちらに選択した理由もご入力うえ送信ボタンを押してください。

ご注意

アンケートにご質問を入力いただいても回答できません。

お名前や連絡先など個人情報は入力されないようにお願いいたします。

ページトップへ戻る
閉じる